トヨタハッピータウンサーキット ニッポン放送
トヨタハッピータウンサーキット
 2009年3月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
仲田 真紀子(なかた まきこ)
月曜日〜金曜日担当
愛媛県出身。趣味は音楽鑑賞(ライブ、コンサートを見に行く) スポーツ、料理。NHK松山放送局を経て現在フリー。
西村 美月(にしむら みづき)
月曜日〜金曜日担当
茨城県出身。NHK水戸放送局、NHK新潟放送局を経て現在フリー。
趣味は歌うこと、ピアノ、絵、散歩、ダーツ。
徳武 樹里(とくたけ じゅり)
土曜日担当
長野県出身。中学・高校の美術の教諭免許を持つ。趣味はジャズダンス、デッサン、スキーフィギュアスケート観戦など。
小山 真理(こやま まり)
日曜日担当
神奈川県出身。テレビ愛知アナウンサーを経て現在フリー。趣味はスポーツ観戦、ゴルフ。ジュニアベジタブル&フルーツの資格を持つ。

Date : 2009-03-03 19:27:01 西村美月
Subject : 国営昭和記念公園
立川は午後3時前頃から、雪がちらほら舞い始めました。じっと立っていると、足元から冷えが上ってきます…。

伺ったのは、【国営昭和記念公園】。立川市と昭島市にまたがる、約150haの広〜い公園です。去年10月に25周年を迎えました。

私は、立川口から入って、歩いて10分くらいのところにある「花木園」というエリアまでのんびり散歩してきました。【国営昭和記念公園】には、年間通じて色んな花が咲いていて、広報の方によりますと、花見目的で来園する方が一番多いんですって。もちろん今も、見頃の花がたくさん!10種類以上あるんですよ。特に綺麗だったのは、梅の花。園内には約230本の梅の木があり、白、ピンク、濃いピンクとグラデーションになっていました。また、サンシュやマンサクといった黄色い花を付けた木も。実は黄色って、花粉を運んでくれる虫君たちに一番見つけてもらいやすい色なんですって!花粉と同じ色だからかなぁ?だから、虫君が少ない寒い時期の花は、黄色い花が多いんだそうです。コレ、豆知識ですね(笑)。

こんな寒空なのに、何人かとすれ違います。皆さん、お元気ですね〜。綺麗な花々に一眼レフカメラを向けている方も見掛けました。入場料は大人1人400円ですが、年間パスポートが4000円で、これを利用して毎日のお散歩コースにしていらっしゃる方が多いんです。ドッグランがあるので、ワンちゃんのお散歩にも良いですし、子どもたちも自由に駆け回れるし、凧上げだって出来ますからね!年間約350万人が来園している計算になるそうです。

さて、【国営昭和記念公園】が一番華やぐ季節、春はもうすぐそこ!つくしも、地面から頭をチョコンと出し始めましたよ(笑)。桜の名所としても有名な【国営昭和記念公園】ですが、今月末には開花しそうです!その時期に合わせて、今月28日(土)からは「フラワーフェスティバル」が始まります。5月いっぱいまで開かれる催しで、毎年100万人の人出があるそう!今年の春は、週末のお出かけに是非【国営昭和記念公園】にお越し下さいね。

【国営昭和記念公園】042‐528‐1751((財)公園緑地管理財団 昭和管理センター)

担当♪西村美月♪

Date : 2009-03-03 12:27:02 仲田真紀子
Subject : 三上鰹節店
立川駅北口から徒歩5分程のところに、「三上鰹節店」があります。
創業から75年、現在のご主人は2代目でいらっしゃいます。

鰹節は風味が大事という事で、今も昔も変わらずその日の分をお店の奥で削って量り売りをしているんです。
量り売りだなんて珍しいですよね!!

お出汁用の花がつお、めんつゆ・煮物用の荒削りのもの、おにぎり用の粉削りのものなど用途によって削り方は様々。
産地は枕崎産、土佐産、焼津産この3つが主流です。

もちろん節のままでも販売していてご自宅で食べる前に削り器で削ってご飯と一緒に!!なんて贅沢な食べ方も出来るそうですよ〜!!

また鰹節と言えば、勝つ男、つまり優れた男性を意味するので結納にも欠かせない品物の1つですよね!!
こちらでは鰹節だけでなく、結納品すべてを揃えて下さるんです!
お店の奥には結納相談室もあって毎月5組から10組のカップルが訪れます。
中には親子3代にわたって三上鰹節店さんにお世話になっているご家族もいらっしゃるそうですよ〜!

こちらで結納品を揃えたご夫婦は末長く幸せに暮らせる!そんなジンクスもあるそうです!!

近々結納のご予定がある方、お気軽に三上鰹節店にご連絡下さい!!

三上鰹節店
042 522 3259

担当 仲田真紀子★★★

Date : 2009-03-03 08:00:01 仲田真紀子
Subject : 諏訪神社
今朝も寒いです。
どんよりとして薄暗い朝です。

そんな中やってきたのは立川市柴崎町にある諏訪神社です。
諏訪と聞くとピンとくるかもしれませんが、もとは長野の諏訪大社で、こちらは再来年で1200年を迎えます。
立川駅から歩いて10分ほどで街の中にありながらも大きな木々に囲まれた非常に静かな境内にまずは驚いてしまいます。

参道は50メートルほど。 その参道を進むと立派な本殿がお目見え。
本殿は市内最古の木造建築でしたが、平成6年に火災で焼失、平成13年に現在の社殿が再建されました。
敷地面積は5000坪、非常に広々としているのですが、社務所の前に何故か、土俵があるんです!

実は立川市というのは昔から子供相撲に力を入れていて、ここは国体の予選会場にも使われるそうなんですよ。

また、毎年8月下旬に行われる諏訪祭りでは地元の小・中学生による「奉納相撲」が行われます。
過去には全国1位2位を制覇した中学生対決もあったりとそれはそれは大いに盛り上がりを見せるそうです!!!

担当 仲田真紀子★★★

ニッポン放送トップページ昼の番組ページ夜の番組ページ Copyright (C) 2008 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.