トヨタハッピータウンサーキット ニッポン放送
トヨタハッピータウンサーキット
 2009年3月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
仲田 真紀子(なかた まきこ)
月曜日〜金曜日担当
愛媛県出身。趣味は音楽鑑賞(ライブ、コンサートを見に行く) スポーツ、料理。NHK松山放送局を経て現在フリー。
西村 美月(にしむら みづき)
月曜日〜金曜日担当
茨城県出身。NHK水戸放送局、NHK新潟放送局を経て現在フリー。
趣味は歌うこと、ピアノ、絵、散歩、ダーツ。
徳武 樹里(とくたけ じゅり)
土曜日担当
長野県出身。中学・高校の美術の教諭免許を持つ。趣味はジャズダンス、デッサン、スキーフィギュアスケート観戦など。
小山 真理(こやま まり)
日曜日担当
神奈川県出身。テレビ愛知アナウンサーを経て現在フリー。趣味はスポーツ観戦、ゴルフ。ジュニアベジタブル&フルーツの資格を持つ。

Date : 2009-03-26 23:35:01 西村美月
Subject : 東洋館
浅草は、渥美清さんやビートたけしさんなど、多くの芸人が生まれたことでも有名ですよね!「浅草フランス座」というストリップ劇場で、幕間にコントを行っていたところから出世した芸人の方々もたくさんいらっしゃいます。今日ご紹介したのは、「浅草フランス座」を改装して、2000年、新たに寄席の演芸場として再スタートされた【東洋館】。「浅草演芸ホール」の4Fにあります。

【東洋館】さんで行われる寄席は「いろもの」と言って、漫才や漫談、コント、マジックなど“落語以外”の演芸です。正午から午後4時前後まで、ほぼ毎日、15人くらいの芸人さんが代わる代わるステージに出てきてお客さんを楽しませているんですよ!202席ある会場がいつもほぼ満席。今日は、立ち見客がいらっしゃるほどの大盛況ぶりでした。お客さんは、定年退職されたくらいの年齢の方を中心に、若い人、中にはお子さんもいらっしゃいます。ステージ上と客席の一体感が、寄席ならではの温かさ。正直言って、私には知らない芸人さんばかりだったのですが(笑)、心から大笑いして、お気に入りの芸人さんを見つけることもできました。いつか、メディアで活躍することもあるのかな?そんなことを思いながら応援するのも楽しいですよね!

毎日の寄席とは別に、「東洋館特選寄席」というスペシャルな催しもあります。10日、20日、30日、(31日)は「東(トウ=10)洋館」の日で、毎月この日には、皆さんご存じの大御所芸人の方や、【東洋館】さんイチオシの芸人さんが出演するんですよ!さらに月末には、今が旬の若手芸人が勢ぞろいする「KAMINARI(雷)ライブ」も開催!これは都内でもトップの集客数を誇る人気で、通路やロビーにまで席を増設するほど!客層も格段に若くなります(笑)。今月は28日(土)、午後6時スタートです。

ステージに立つ芸人さんの中には、「ビートたけしさんと同じ舞台に立つのが夢だった」という方も多くいらっしゃいます。「浅草フランス座」の時とは違い、寄席の専門劇場として生まれ変わった【東洋館】さんですが、館内は改装されているものの当時の面影を色濃く残したまま。このステージに立つのを目標にされてきた芸人さんたちは、ここからさらに飛翔されていくのでしょうね!お客さんも、頑張る芸人さんを身内のように見守っていらっしゃるのだと思います。

「寄席というスタイルこそ芸人を成長させる」というのが信条の【東洋館】さん。今はまだ中高年のお客さんばかりが目立ちますが、「雷ライブ」などを通して寄席の楽しさを若い人にも味わってもらい、後世に伝えていきたいと願っていらっしゃるんですって。芸人を輩出する浅草は、今も健在ですよ!

【東洋館】03‐3841‐6631
寄席のタイムスケジュールや特別寄席、ライブ情報など詳しくは、HP(http://asakusatoyokan.com/)をご覧ください。

担当♪西村美月♪

Date : 2009-03-26 13:34:02 仲田真紀子
Subject : テプコ浅草館
浅草10時すぎ。
朝の雪が嘘のように、青空が広がっています。

澄みきった雲1つない青空です。

さて今日2本目にやってきたのは国際通りからかっぱ橋本通りに入ってすぐ左手にあるテプコ浅草館です。
前回の浅草特集の時にも訪ねた事がある場所です。
こちらは東京電力のPR館なんですが、普通の電力館と違って2階は明治から昭和30年にかけての下町浅草を再現した歴史博物館になっています。

昔懐かしい看板や広告、当時の長屋、理髪店、食堂、おもちゃ屋さんなどが並んでいて歩いているとタイムスリップしたかのような気持ちになります。
中でも私が興味深いと思ったのが、浅草発祥のものを紹介したコーナーです。
例えばエレベーター!

明治23年、浅草の凌雲閣に日本で初めてエレベーターが付けられました!

他にも常設映画館も、水族館もそして今も営業している花屋敷、遊園地もここ浅草から生まれたんです!!
浅草は東京、日本の文化を生んだ場所とも言えますよね!!

ちなみに1階は企画展示室!
現在は「檜細工師、三浦宏 匠の技」を開催中。

1階2階とも入場は無料です!
是非行ってみて下さいね!

担当 仲田真紀子★★★

Date : 2009-03-26 07:55:03 仲田真紀子
Subject : 黒田屋本店
今朝の浅草は6時半頃、雪がちらほらと舞っていました。
底冷えするような寒さです。

さて今朝ご紹介したのは雷門のお隣にある和紙の専門店「黒田屋本店」さん。
創業から150年以上。
友禅染、型染の和紙を中心に何百種類もの和紙を扱っています。
この時期は桜の模様が人気。
タぺストリーとして自宅用に、またお店のインテリアとして買われていく方もいらっしゃいます。

また和紙を使った小物や雑貨もたくさんあります。
宝石箱、和箪笥、小箱、ペンケース、アルバムなどあっておみやげに喜ばれるそうです。

張子人形などもあって、ちょっと前まではお雛様、そしてこれからは五月人形が並びます。

四季折々の商品が並ぶのでいつ足を運んでも新鮮です!!

浅草に来た際には是非お立ち寄り下さいね!

担当 仲田真紀子★★★

ニッポン放送トップページ昼の番組ページ夜の番組ページ Copyright (C) 2008 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.