トヨタハッピータウンサーキット ニッポン放送
トヨタハッピータウンサーキット
 2009年3月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
仲田 真紀子(なかた まきこ)
月曜日〜金曜日担当
愛媛県出身。趣味は音楽鑑賞(ライブ、コンサートを見に行く) スポーツ、料理。NHK松山放送局を経て現在フリー。
西村 美月(にしむら みづき)
月曜日〜金曜日担当
茨城県出身。NHK水戸放送局、NHK新潟放送局を経て現在フリー。
趣味は歌うこと、ピアノ、絵、散歩、ダーツ。
徳武 樹里(とくたけ じゅり)
土曜日担当
長野県出身。中学・高校の美術の教諭免許を持つ。趣味はジャズダンス、デッサン、スキーフィギュアスケート観戦など。
小山 真理(こやま まり)
日曜日担当
神奈川県出身。テレビ愛知アナウンサーを経て現在フリー。趣味はスポーツ観戦、ゴルフ。ジュニアベジタブル&フルーツの資格を持つ。

Date : 2009-03-18 22:16:01 西村美月
Subject : 三ツ池公園
今日は、鶴見区にある【三ツ池公園】をご紹介しましたよ!江戸時代に作られた農業用の三つのため池を中心に戦後公園として整備し始め、昭和32年に設置された、広さ29.7haの広い公園で、色んなスポーツ施設も整い、小高い丘もある、風情ある公園です。今日も、元気な子供たちが走り回っていたり、ジョギングをする人がいたり、のんびり散歩している人がいたり・・・近隣の方たちの憩いの場所になっています。

【三ツ池公園】は、「さくらの名所100選」にも選ばれているほどの桜の名所なんです。「ソメイヨシノ」はもちろん、なんと78種類・1630本の桜が公園全体に植えられていて、2月から4月いっぱい楽しめるんですよ。今も、見頃を迎えている桜があります。私が見つけたのは、写真の「寒緋桜(かんひざくら)」という、赤紫っぽい色で花弁が下を向いているもの、あと「枝垂桜(しだれざくら)」の種類も、丘の上に発見しました。

でもやはり主役は、桜全体の4分の3、1170本ある「ソメイヨシノ」です。池のほとりに、まるで水鏡に映すように咲き乱れる姿は圧巻で、この時期だけで、年間来場者数(約140万人)の約半分が訪れるそう!その季節も、もう間近。お弁当を広げたり、散歩の途中で眺めたり・・・夜8時に照明が落とされるギリギリの時間まで楽しんでいらっしゃる方も多いそうですよ。

駐車場は525台分設けられていますが、お花見の季節はもちろん、普段の土日でも入場待ちの車が並ぶほど人気の【三ツ池公園】。お出かけの際は早めに行動されたほうがいいかもしれませんね。見頃の桜情報は、公園入口近くのパークセンターで検索できるシステムもあります。「御衣黄(ぎょいこう)」や「鬱金(うこん)」といった、他ではあまり見られない珍しい種類の桜もありますので、「ソメイヨシノ」だけでなく、色んな桜を【三ツ池公園】で満喫して下さい。

【三ツ池公園】045−581−0287(管理事務所)

担当♪西村美月♪

Date : 2009-03-18 13:18:03 仲田真紀子
Subject : 一茶庵
今日もいいお天気!!
春風がとっても心地いいですよ〜。

さて昨日に引き続いて元町にやってきました!
元町商店街にはお洒落なお店がたくさんありますが、その中におそばの名店があります。

元町仲通りにある「一茶庵」さんです。

全国各地に「一茶庵」の暖簾を掲げるお店はたくさんありますが、創業は大正15年、新宿にて開店しました。
元町の一茶庵さんもその味を引き継いでいます。

店内は元町商店街が見渡せる大きな窓があり落ち着いた佇まい。
お昼時にはいつもお客さんで賑わいます。

もちろん毎日打ち立てのお蕎麦が頂けるのですが、白っぽい更級そば、黒っぽい田舎そば、そして季節のかわりそばと3種類頂けるメニューも人気です。

私が頂いたのは、湯葉と豆腐のそば小膳!

なめらかな湯葉と風味豊かな豆腐が女性に大人気!
お蕎麦はコシがあってのど越しがよく、ツルツルといくらでも入っていきます。
また、そばつゆもこだわっているんです!
香りがいいんですよ〜!

本枯節をだしをとる直前に削るので香り豊かなで上品なそばつゆが出来上がるそうです!

そのこだわりのそばつゆに麺を絡ませて頂くとそばの良さも更に引き立ちます。

特別にかわりそばのゆずのおそばも頂いたのですが、ゆずのいい香りが口の中いっぱいに広がって、何とも贅沢なお味でしたよ〜!!

近々、かわりそばに桜そばが登場するそうです!!
元町に来た際には是非、お立ち寄り下さいね!

担当 仲田真紀子★★★

Date : 2009-03-18 08:00:02 仲田真紀子
Subject : 大佛次郎記念館
今朝は山手町の港の見える丘公園にやってきました。
横浜ベイブリッジや横浜港が一望できてとっても景色が綺麗な場所!

横浜ベイブリッジ越しに朝日が昇っていく様子を見ながら思わずうっとりとさてしまいました・・・。
いい眺め・・・・!!

さてここ港の見える丘公園の中に一際目立つ赤レンガの洋館があるんですが、それが、横浜ゆかりの作家「大佛次郎記念館」です。

大佛次郎さんは明治30年横浜生まれ、代表作には「鞍馬天狗」「赤穂浪士」映画にもなった「帰郷」などがあります。

中でも横浜開化期を描いた「霧笛」は名作として今でも多くの人々を魅了し続けているんですよ。

昨日ご紹介したフレンチレストラン「霧笛楼」さんは、この小説から名付けられたというお話はしましたね!
大佛次郎さんは横浜の人が愛して止まない作家さんの1人です。

山手散策の途中に是非お立ち寄り下さい!

担当 仲田真紀子★★★

ニッポン放送トップページ昼の番組ページ夜の番組ページ Copyright (C) 2008 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.