トヨタハッピータウンサーキット ニッポン放送
トヨタハッピータウンサーキット
 2009年02月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
仲田 真紀子(なかた まきこ)
月曜日〜金曜日担当
愛媛県出身。趣味は音楽鑑賞(ライブ、コンサートを見に行く) スポーツ、料理。NHK松山放送局を経て現在フリー。
西村 美月(にしむら みづき)
月曜日〜金曜日担当
茨城県出身。NHK水戸放送局、NHK新潟放送局を経て現在フリー。
趣味は歌うこと、ピアノ、絵、散歩、ダーツ。
徳武 樹里(とくたけ じゅり)
土曜日担当
長野県出身。中学・高校の美術の教諭免許を持つ。趣味はジャズダンス、デッサン、スキーフィギュアスケート観戦など。
小山 真理(こやま まり)
日曜日担当
神奈川県出身。テレビ愛知アナウンサーを経て現在フリー。趣味はスポーツ観戦、ゴルフ。ジュニアベジタブル&フルーツの資格を持つ。

Date : 2009-02-27 21:45:01 西村美月
Subject : いいだばし萬年堂
お昼過ぎまでの雪が雨に変わっても、寒さは変わらずですね。今週はずっと、ぐずついたお天気の下での中継でした。春が近づいている証拠だと思っていたんですが…、今日の寒さは身に堪えます。

今日ご紹介したのは、飯田橋の交差点から大久保通りを少し上ったところにある老舗の和菓子屋【いいだばし萬年堂】さんです。1623年に京都で創業、明治以降東京に移り、現在は銀座と、この飯田橋にお店があります。

【いいだばし萬年堂】さんは、【萬年堂】11代目のご次男・樋口悠治さんが1993年に暖簾分けで開いたお店です。もともと、本家の工場長をされていた悠治さん、確かな腕で、【萬年堂】さんの味を忠実に守っていらっしゃいますよ!

【萬年堂】さんは、看板菓子として元禄時代から受け継がれている「御目出糖(おめでとう)」(1個¥252)という上生菓子が有名です。小豆餡と米粉の餅をそぼろ状にしたものを蒸したお菓子。縁起が良い名前ですし、箱詰めだとお赤飯にも似ていて、お祝い事の引出物にとても喜ばれているんです。もっちりとした独特の食感で、甘すぎず、軽さもあって、本当に上品。飽きのこない味が長年愛されている所以でしょうね。

悠治さんは、この伝統あるお菓子について「材料が良質であることが第一。若い頃に古株の職人さんから引き継いだ味を、自分の手で守っていきたい。ここは、店のすぐ奥で作っているんですよ。跡を継ぐ息子と頑張っています。」とおっしゃっていました。

【いいだばし萬年堂】さんでは他にも、季節毎の上生菓子が、年間通して80種類ほどあります。「御目出糖」と同じ製法で、白餡に抹茶を入れて作った「高麗餅」(1個¥252)は、「御目出糖」との詰め合わせでも人気です。4列交互に小豆色と緑色が並ぶと、配色が綺麗なんですよ。また、お悔やみの場には「高麗餅」を選ばれる方が多いそうです。

今の時期は、桃の節句に合わせた菓子も登場しています。定番の草餅と桜餅(共に1個¥300)に加えて人気なのが、やはり「御目出糖」と同じ製法、赤・白・緑の菱形3段重ねの「三段高麗餅」(1個¥315)です。思わず雛壇に飾りたくなる可愛らしさですが、乾いてはいけないので、お雛様を眺めながら頂くのが良いと思いますよ。

大切な方への引き菓子は、ぜひ【いいだばし萬年堂】さんでお求め下さいね。私もこれから重宝させて頂きたいと思っています。

【いいだばし萬年堂】03‐3266‐0544

担当♪西村美月♪

Date : 2009-02-27 12:24:01 仲田真紀子
Subject : ギンレイホール
飯田橋も10時すぎに雨から雪へと変わりました。
気温4度、非常に寒い1日です。

そんな雪の中、ご紹介したのは飯田橋駅西口から歩いて3分「ギンレイホール」という映画館です。
神楽坂のちょうど入り口に位置しています。

ギンレイホールと聞くとなんだか哀愁漂う感じがしますが・・・
昭和49年にオープンした映画館でレンガ造りのロビーにゆるやかな客席スペースと時代がタイムスリップしたような懐かしい館内なんですよ〜。

映画はハリウッドメジャーからミニシアター系まで2週間切り替えの2本立てで上映されています。

2本立てなので映画ファンには非常に喜ばれているんですよ〜!
また映画館が減っていく中、大きな映画館で上映されない映画も見られるとあって年配のお客様も多いそうです。

更に映画業界では珍しい、ここだけの画期的な試みとして、年間10500円で、映画見放題の「ギンレイ・シネ・パスポート」を発行しています。

年間8回以上見る方にとってはとってもお得なパスポートです!

このパスポート、シングルだけでなく、ペアやグループ(5人)もありますので、カップルや、サークル、会社の同僚等々・・・・いろんな使い方が出来て、
たくさんの方に喜ばれてています。

今日のような雪の日に映画にどっぷりと浸ってみるのもいいですね!

担当 仲田真紀子★★★

Date : 2009-02-27 07:38:02 仲田真紀子
Subject : TRAVEL CAFE フィリピン東京店
今朝も雨・・・
今週は月曜日からずっと雨。
しかも今日は雪が降るかもしれません・・・。

さてそんな朝ですが、ご紹介したのは「TRAVEL CAFE フィリピン東京店」です!
飯田橋駅東口から歩いて3分、目白通り沿いにあるガラス張りのお店です。

こちらはフィリピンへの旅をテーマにしたカフェ&バーで3年前にオープンしました。

店内にはフィリピンから取り寄せた椅子、テーブルが置かれ、大画面ではフィリピン各地の映像も流れています。
まるでリゾート地に来たような気持ちにさせてくれます。

更にフィリピンに詳しいスタッフが旅行の相談にものって下さるんですよ。

もちろんお食事もフィリピンのスウィーツや家庭料理が頂けます!

写真はフィリピンの定番デザート「ハロハロ」!
ハロハロとはフルーツやアイスなどいろいろなものが入ったかき氷!

冬に頂く、かき氷もなかなかいいものですよ!

ただ、私が伺った時間帯は、店内を見渡してみてもハロハロを食べていたのは私1人だけでしたが・・・笑

他にもフィリピンから豆を取り寄せたコーヒーもおいしいと評判ですよ〜!

TRAVEL CAFE フィリピン東京店、是非1度行ってみて下さいね!!

担当 仲田真紀子★★★

ニッポン放送トップページ昼の番組ページ夜の番組ページ Copyright (C) 2008 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.