トヨタハッピータウンサーキット ニッポン放送
トヨタハッピータウンサーキット
 2007年2月 
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
仲田 真紀子(なかた まきこ)
月曜日〜金曜日担当
愛媛県出身。趣味は音楽鑑賞(ライブ、コンサートを見に行く) スポーツ、料理。NHK松山放送局を経て現在フリー。
西村 美月(にしむら みづき)
月曜日〜金曜日担当
茨城県出身。NHK水戸放送局、NHK新潟放送局を経て現在フリー。
趣味は歌うこと、ピアノ、絵、散歩、ダーツ。
徳武 樹里(とくたけ じゅり)
土曜日担当
長野県出身。中学・高校の美術の教諭免許を持つ。趣味はジャズダンス、デッサン、スキーフィギュアスケート観戦など。
小山 真理(こやま まり)
日曜日担当
神奈川県出身。テレビ愛知アナウンサーを経て現在フリー。趣味はスポーツ観戦、ゴルフ。ジュニアベジタブル&フルーツの資格を持つ。

Date : 2007-02-27 21:26:02
Subject : 箸勝本店
2月27日(火)夕方
外神田3丁目、電気街・秋葉原に“割り箸問屋さん”があるんです。
創業明治43年の箸勝本店。もともとは杉で有名な奈良の吉野で、余った建築資材など利用した箸作りをはじめ、その後需要の高い首都圏に進出。秋葉原に問屋を構えました。
というのも、秋葉原は平成元年まで青果市場があった場所。
外神田1丁目と3丁目は、乾物屋などが並ぶ問屋街だったそうです。
今では新しいビルが立ち、当時の面影も薄れてしまいましたが、箸勝さんは4代目の山本権之兵衛さんが守り続けています。
割り箸の材料は、変わらず吉野の杉を使ったもの中心に、職人さんが一本一本作り上げます。
ほんのり杉の香りがする温かみのあるこの割り箸は、高級料亭やホテルなど、大切なお客様をおもてなしするときに欠かせない一品として使われているんですよ。
箸勝さんにお邪魔して、秋葉原のまた違った一面を見ることができました。
担当・徳武樹里

Date : 2007-02-27 18:12:02
Subject : 秋葉原の老舗メイドカフェ
2月27日(火)10時50分頃
この時間は、開店直前の喫茶店、CURE MAID CAFE(キュア・メイド・カフェ)さんにお邪魔しました!
19世紀の英国風カフェをイメージしたという素敵な店内では、オープンに向けて黒いロングスカートに白いエプロン、メイド姿の皆さんが準備中。
そんな中「お客様、どうぞ」とお茶を出してくださいました。
メイド喫茶といえば、「ご主人様」「お嬢様」が定番かと思っていたんですが、違うんですよ。
なぜならこちらは6年前、まだ秋葉原に普通の喫茶店も少なかったときに、ゆったりとお茶と食事ができる場所がほしいと作られたお店。
店内も、くつろげる特別な雰囲気をと、ヨーロッパ調の内装にし、それに合わせてメイド姿の制服にしたそうです。
まだ周りにはメイド喫茶もなかった頃なんですよ。
今では街にアトラクション的なメイド喫茶が増えましたが、ここではあくまでお茶とお食事がメインという姿勢を変えずに、自然な接客を心がけています。
そんな姿が好評で、サラリーマンやOLさんなどが、ランチやお茶にと、普通にくつろいでいらっしゃいました。
秋葉原のメイド喫茶の原点は、とってもキュアな(癒される)場所でしたよ。
担当・徳武樹里

Date : 2007-02-27 18:08:01
Subject : ガチャポン会館
2月28日(火)早朝
外神田三丁目の路地にある、ガチャポン会館。
100円玉を入れるとおもちゃの入った丸いカプセルが出てくるあのガチャポンが、なんと350台以上並んでいるんです!
カプセルの中身は、最新アニメのフィギュアから、アトムに仮面ライダーなど懐かしいものまで、幅広いラインナップ。私も懐かしくて、つい『なめネコ』グッツを手に入れてしまいました☆
お客さんは30代〜50代の男性が多いそうです。
皆さん子供の時のお小遣いではなかなかできなかったガチャポンを、今なら思う存分にできる!と、シリーズごとに全部揃うまで徹底的に集めるそうですよ。
店員さんに伺いましたが、中には毎日のように通い「15万も使っちゃった」と照れ笑いされる方もいたそうです。
うーん、まさに大人買い・・・すごいです。
秋葉原は、子供の頃のワクワクした気持ちを思い出させてくれる場所でもあるんですね。
担当・徳武樹里

ニッポン放送トップページ昼の番組ページ夜の番組ページ Copyright (C) 2008 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.