トヨタハッピータウンサーキット ニッポン放送
トヨタハッピータウンサーキット
 2007年1月 
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
仲田 真紀子(なかた まきこ)
月曜日〜金曜日担当
愛媛県出身。趣味は音楽鑑賞(ライブ、コンサートを見に行く) スポーツ、料理。NHK松山放送局を経て現在フリー。
西村 美月(にしむら みづき)
月曜日〜金曜日担当
茨城県出身。NHK水戸放送局、NHK新潟放送局を経て現在フリー。
趣味は歌うこと、ピアノ、絵、散歩、ダーツ。
徳武 樹里(とくたけ じゅり)
土曜日担当
長野県出身。中学・高校の美術の教諭免許を持つ。趣味はジャズダンス、デッサン、スキーフィギュアスケート観戦など。
小山 真理(こやま まり)
日曜日担当
神奈川県出身。テレビ愛知アナウンサーを経て現在フリー。趣味はスポーツ観戦、ゴルフ。ジュニアベジタブル&フルーツの資格を持つ。

Date : 2007-01-20 11:51:02
Subject : 天亀八(てんかめはち)
創業昭和24年の天ぷら割烹のお店「天亀八」です。うわっ〜!また美味しいものが食べられる♪高級な天ぷら(*^^*)
お店の人気メニュー特上かき揚げ丼(2,100円)に決めました。
フタが閉まらないほどのボリューム!
昔ながらの江戸前のネタが自慢のお店で、野菜はナシ、海の幸がたっぷりです。芝エビに小柱、紋甲イカが、サックサクのかき揚げの中に閉じ込められていて、味、食感、そして、50年間継ぎ足しながら守り続けたタレの香り…すべて大満足です。
100%純正のゴマ油で揚げています。
香りがいいのは、もちろんですが、天ぷらで一番大切なのが、ネタを揚げる時の油自体のパワーなんだそうです。サラダ油の10倍くらいコストのかかるゴマ油ですが、180度で揚げた時、他の油では出せないパワーで一気に揚げることができるので、それだけ油も吸わず、カラッと美味しく仕上がるんだそうです。
実際に見ていると、食欲をそそる香りの中、ふわっと花が咲くように一気に揚がっていました☆☆☆
店内を見て、さすが両国!と思ったのは、イスの大きさでした。力士のお客さんも多いということで、頑丈にひとまわり大きく出来ていましたよ!
担当:糸永直美

Date : 2007-01-20 10:30:01
Subject : 越後屋若狭
両国の街は歴史がありますね!
270年も前から和菓子を作り続けている「越後屋若狭」から中継しました。
お茶の世界ではいわずと知れた老舗の和菓子屋さんで「格式高そうだな〜」なんて緊張していると、女将さんがいきなり「毎週土曜日、克也さんの番組欠かさず聴いているわよ〜。あの番組、選曲がいいのよね〜」と親しみを込めて話しかけてくださり、一気に緊張がほぐれました。
和菓子は、完全予約制です。美味しく食べてもらおうと、予約時間に合わせて作って下さいます。
あらかじめ予約しておいた和菓子を見てにっこり(*^^*)美しい。食べるのがもったいない。
新春らしく、おめでたい「錦梅」「七宝」「うぐいすもち」の三品が入っていました。(6個入り2,352円)お菓子は月ごとに変わります。
上品な甘さで、あっさりとした後味のよい和菓子です。
夏目漱石や棟方志功、伊藤博文、山縣有朋、大隈重信など、多くの政治家や文化人にも愛された江戸の上生菓子。
予約以外で買う方法はひとつ。週に一度、土曜日に池袋西部デパートに少しだけ出しているそうなので、運がよければそちらでも買うことが出来ますよ。
担当:糸永直美

Date : 2007-01-20 08:22:01
Subject : 回向院(えこういん)
きょうは、大寒。久々に手足がかじかむほど寒い曇り空の下、両国の回向院から中継しました。
時は今から350年前、空気が乾燥したちょうど今頃、1月18日のことでした。江戸の街の6割を焼く「明暦の大火」が起こりました。当時は、隅田川を渡る両国橋がなかったため、逃げ場所を失った人々が10万8000人も亡くなり、その霊を慰めるために建てられたのが回向院です。
境内にある供養塔は、東京都の有形民族文化財になっています。(写真)
ちなみに、供養塔の後ろに見えている屋根は、江戸の大泥棒、鼠小僧次郎吉のお墓です。
「明暦の大火」から111年後、回向院では相撲の本場所が行われるようになりました。
江戸時代は、公共社会事業の資金集めに、神社やお寺で相撲が行われていて、回向院の桟敷席は5000人が見物できるほど大きなものでした。旧両国国技館ができるまでの76年間、本場所が行われました。現在は土俵はなく、力塚と書かれた大きな碑が建っています。
江戸の歴史を教えてくれる貴重なお寺です。
担当:糸永直美

ニッポン放送トップページ昼の番組ページ夜の番組ページ Copyright (C) 2008 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.