トヨタハッピータウンサーキット ニッポン放送
トヨタハッピータウンサーキット
 2007年03月 
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
仲田 真紀子(なかた まきこ)
月曜日〜金曜日担当
愛媛県出身。趣味は音楽鑑賞(ライブ、コンサートを見に行く) スポーツ、料理。NHK松山放送局を経て現在フリー。
西村 美月(にしむら みづき)
月曜日〜金曜日担当
茨城県出身。NHK水戸放送局、NHK新潟放送局を経て現在フリー。
趣味は歌うこと、ピアノ、絵、散歩、ダーツ。
徳武 樹里(とくたけ じゅり)
土曜日担当
長野県出身。中学・高校の美術の教諭免許を持つ。趣味はジャズダンス、デッサン、スキーフィギュアスケート観戦など。
小山 真理(こやま まり)
日曜日担当
神奈川県出身。テレビ愛知アナウンサーを経て現在フリー。趣味はスポーツ観戦、ゴルフ。ジュニアベジタブル&フルーツの資格を持つ。

Date : 2007-03-23 18:15:02 徳武樹里
Subject : お台場で30年!
3月23日(金)10時50分頃
以前、ニッポン放送がお台場だった頃、ランチに出前にと、大変お世話になったお食事処があります。
当時海浜公園のマリンハウスにあった「お食事処 ゆき」。
うえやなぎさんは、海を見ながら、何度も定食を食べたことがあるそうでが、今はマルエツの向かいに移り、30年来の味のまま変わらず営業しています。
実はこちら、ユキコさんとヒロコさんの女性二人が、小さな屋台のラーメン屋さんから始めたお店。
開業当時お台場は建材屋さんの材木置き場になっていて、荷物を運ぶドライバーさんのために、ラーメン、餃子、ライスの3品のみで営業を始めたそうです。
そのうちにお台場の海でウィンドサーフィンが流行りだし、ゆきはサーファーの食事処として賑わいます。
そして11年前、レインボーブリッチが完成し高層ビルが建ち始めると、海から風が消え、サーファーも減りました。
代わりに増えたのは、観光客とサラリーマン。ゆきは、そんなお台場の歴史を見つめてきたのです。
由紀子さんは「最初は女2人で始めた屋台、本当に大変だった。ケンカもしたし、辛いこともいっぱいあったけど、お互いが良いパートナーとして支え合えたからここまで続けてこられたの。今はお台場が活気ある観光スポットとなって嬉しいです」とお話ししてくださいました。
創業当時、お客さんから「美味しい」と褒められたという想い出の“餃子”を頂きましたが、美味しさもさることながら、手作りのやさしさが伝わってきて、胸が熱くなりましたよ。
店内にはお台場の変遷が分かる写真もあります、ゆきのあったかい味と共にお楽しみ下さい!担当・徳武樹里

Date : 2007-03-23 12:29:02
Subject : お台場でリゾート!
3月23日(金)早朝
朝の柔らかい青空の下、帆を広げて進む帆船を思わせるクリーム色の外観が美しい、ホテル日航東京。
今から11年前、レインボーブリッチとゆりかもめしかないお台場に、最初に出来た建物です。
ここは、お台場で一番とも言われる素敵な景色が見られるんですが、ご存じでしたか?
なんと、レインボーブリッチのど真ん中に、東京タワーが見られるんですよ!そのレインボー側の客室のバルコニーに立てば、潮風を肌で感じながら、海と、緑の木々、そして大都会・東京の街を一望できます。
まさに東京に居ながらリゾート気分を満喫できる場所ですが、さらに、ただ宿泊するだけでなく、色々なお楽しみもあります。
この春、女性向けに美肌アドバイザーとして有名な佐伯チズさんと中華のシェフが一緒に生み出した美肌食のコースが登場。
また、団塊世代の男性向けには、「大人の○○講座」が始まり、4/5には、第一回の男の古代文字講座が開かれますよ。
お台場で極上のリゾート空間を満喫しつつ、大人の時間も愉しめるなんて、贅沢ですよね。
自分へのご褒美に、訪れたいな♪  担当・徳武樹里

ニッポン放送トップページ昼の番組ページ夜の番組ページ Copyright (C) 2008 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.